「大自然の癒しスポット」

山深い渓流の奥に清冽な木々の香りと水の清らかさが胸に残る。 落差約32メートルにもなる雄大な滝は水しぶきをあげて流れおちる美しさはもちろんのこと、岩肌を流れる白糸の神秘の美しさは一見の価値があります。

滝壺の澄んだ青い水を見つめていると、心まで澄みわたるよう。静寂な自然の中に滝の轟音が響き、体いっぱいにマイナスイオンのシャワーを浴びる心地良さはまさに「大自然の癒し」スポットです。

初夏はいきいきとした新緑が美しく、秋は穏やかな紅葉が雄大な滝をひきたててくれます。 笹の滝へは駐車場から、約10分くらい木々の鬱蒼とする道を奥へ奥へと歩きます。 木の根が張りめぐる道は森の生命を感じさせ、生命の根源「水」へと導きます。